みなさまこんばんは。

昨日、日経ウーマン2018年2月最新号「忙しくても余裕がある人の時間のコツ100」をよく読んで、まめちゃんも、さあがんばるぞう、と思った翌日に早速いつもの二度寝して、全然ダメダメのまめこです。

参考記事:日経ウーマン2018.2月号「忙しくても時間がある人の時間のコツ100」レビュー

やってきました。
というか遅いです。2017年12月時点ではなくて(笑)現時点、2018年トータルの時点の資産状況、取引状況(株主優待、投信、iDeCoイデコ)となります。

2017年11月度より、これまでの「資産運用状況」と「取引状況」をミックスさせていますので、ひとつよろしくお願いします〜
証券はすべて税引き後の金額となります〜

銀行口座

楽天銀行(利回り0.1%)とSBI証券口座の現金でトータル、19450773円。

証券(日本株)

楽天証券

評価額874750円
損益プラス199687円
売却益約10万円(日本ハウス1873売却など)
配当金約4万円

やっとのことで夢真HD(2362)が上昇しています。
大量採用による建設現場の若年層施工管理技術者派遣で有名で、転職サイトには毎月大量の広告が掲載されています。
事務系でも月給30万からとか。うまくフィットすればよい会社のようですが、実態はどうなのでしょうか。

特に急いで売却する予定もありませんので、オリンピック前くらいまではこのままホールドできたいと目論んでおります。

あくまで目安ですが、税金かからないNISA口座で約30万円位の投資をリスクありで利回り約3%で、年間の配当金が約1万円。
これを大きいとみるか、少ないとみるかはそれぞれですが、個人的には低い。低いです。

利回りが高いほうがよいものでもありませんが、もう少しあるとうれしいですよね。

ライブスター証券

評価額740800円
損益プラス21290円
売却益約なし
配当金約14000円

ほとんど取引していないため、とてもマイルドすぎる感じです。明光ネットワーク以外なぜチョイスしたのか疑問でなりません。

GMOクリック証券

超主力のGMOクリック証券です。

評価額13608830円
損益プラス1938130円
売却益約 320万円
配当金約24万円

現在の保有銘柄と損益状況です。
我らのノエビアがやはり利益の大半を占めています。ありがたい。

しかしこの絶好調な日経平均の中でも、三越伊勢丹(3099)とか、GMOフィナンシャル(7177)とかそのほか足を引っ張っている銘柄も少なからずありますので、当面は売却はしませんが、引き続き注視していきたいと思います。

売却益 400万円位から税金が20.315%引かれます。82万円です。なんてこった大金です。軽くボーナス以上さらっと税金で持ってかれるのですからたまったもんではありませんね。 

利益の大半がノエビア(4928)ですが、税金の問題で、ぐっとこらえてあまり売買しないほうがよかったのかもしれません。(でました、たられば笑)

配当金は24万円ほど(だと思う。計算があっていれば・・・)

SBI証券

評価額1789000円
損益プラス411700円
売却益まだなし
配当金まだなし

2017年10月16日に購入したコーセー(4922)も健闘しています。3が月弱でこの成績ですので十分です。額が大きいので引き続き注視します。早く優待こないかな。

証券(投資信託)

つづいて投資信託部門です。しかし値動きマイルドすぎるぜ!という感じです。

今月号の日経ウーマン2018年2月号にも掲載がありました、手数料安めのうれしい、みんな大好きeMaxis Slimバランス。それまでのeMaxisバランス8資産均等型を売却して約9万円の利益を得たあとに2017年6月2日より月々10万円ずつ積立しています。

・投資信託(金額/特定預り)月々10万円
三菱UFJ国際-eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

・投資信託(金額/NISA預り)月々10万円
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

その結果が以下です。
未だに、NISAでノエビアを購入しようか、つみたてNISAで楽天バンガードを購入しようか悩んでいます。
NISAとつみたてNISAは年ごとに変更もできるため、まずはおそらく今年はNISAでノエビア1単元購入するだけにすると思います。

証券(確定拠出年金iDeCo)

続いて完全放置(笑)の、iDeco確定拠出年金個人型です。
DCニッセイ外国株式インデックスに23000円上限いっぱいで変更ありません。

なんだかんだいいながら、絶対に損を出してはならない(いいすぎ?)のですが、プラスですので引き続きこのまま行きたいと思います。

マネックス証券で、eMaxisSlimの設定がされています。羨ましいです。

まめこは日本株(株主優待)メインの取引のため、全体バランス的に、ひふみ年金は選択肢から外れるのですが、初めて開始される方は、ひふみ年金でも十分良いのではないかと思います。

百貨店友の会

現在小田急百貨店で1万円ずつ積立しており5万円ほどになっていると思います。
小田急、伊勢丹、松屋の3つでトータル残高740000円のため、790000円となります。

まとめ

現金多め、基本的に売却益は0としてカウント、勝より負けない投資を心がけて昨年1年、結果的には良い成績でした。
総資産38527080円(含み益274万円含む)
現金:株式=50:50

そろそろ、調整を経て、暴落が気になるところです(笑)
嬉しいというより怖さが勝っています。(初めての方、ビビらせてすみません)
でもやっぱりNISA口座でノエビア欲しいです(どっちだよ笑)

幸か不幸か、チャイナショック位しか暴落は経験していないのです。
チャイナショックでも損切りしませんでした。
暴落時に、「じっと耐えて待つ」位しか戦略はありません。

軽い下落はいくつかありましたが、そのままスルーしてきました。
下落時に信用取引で一儲けしようとかは全く思いません。

一般信用クロス取引ですら失敗しているので、もうね失敗するであろうことは、火を見るより明らかなんです笑

株式と証券に合計に1900万円ほど突っ込んでいるですので、過去の経験から、200万位、300万円位は評価損となると予想しています。
ただおそらくはそのまま保有していれば下がり止まっていつかは上昇するとも思います。

とにかく、とにかく、安全運転で引き続きしめてやっていきたいと思います。
お読みいただきありがとうございます。

参考記事
まめこ11月の取引状況、資産状況(株主優待、投信、iDeCOイデコ)

まめこ10月の資産運用状況
まめこ9月の資産運用状況
まめこ8月の資産運用状況
まめこ7月の資産運用状況

まめこ10月の取引状況(株主優待、投信、iDeCoイデコ)
まめこ9月の取引状況(株主優待、投信、iDeCoイデコ)
まめこ8月の取引状況(株主優待、投信、iDeCoイデコ)
まめこ7月の取引状況(株主優待、投信、iDeCoイデコ)