みなさまこんにちは、マスクが欲しいぞ!!@まめこです。

1月の資産状況棚卸しをすっかり忘れて2月も下旬になろう(いつものこと?!)とするこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

早速、今月の総資産をみていきましょう。

銀行口座

画がありませんが、楽天銀行1900万円、その他市銀などで2119万円。前回2019年12月とそれほと変化ありません。

証券(日本株)

楽天証券

楽天証券での日本株の取引はありません。

ライブスター証券

189500円
とくにいうことないです(省略)

明光ネットワークジャパンの3000円クオカードですが、以前「一番お得なクオカード攻略」のような文章の中で、クオカが使用できるドラックストア(マツモトキヨシなど)で特番品やお菓子やコンタクト製品を買う、もしくはスーパーで並ぶ時間短縮のため、コンビニでもやし買うのが一番効率的と書きましたが、実践する前に、風のようになくなりました。

GMOクリック証券

やってきました。時価総額1101万円、評価損は234万円。

かんのいいみまさまは評価損が増えたことに気が付きました?!

前回2019年12月で評価損150万円でしたが、80万円以上増えて評価損234万円ですってよ?!

軽く夏のボーナス分がまるっと損という感じです。

昔みたいに評価損100万円でびびっていたことが懐かしい位、長期投資なので危機感がまるでなくなりました。

このままズルズルと保有していると、風水的に?よろしくなさそうですので、いい加減に、手を入れたい項目ではあります。

売却したくない銘柄に限って、評価益がそこそこあったりしますね。

コスメ銘柄、afcのローション(定価で買うと100MLで2000円位のもの)をまとめ買いしましたが、肌に合わずに身体用の保湿に使っていたりと、若干の無駄が見え隠れしています。

SBI証券

12月にSBI証券でつみたてNISAでじゃないほうの一般NISAの残りの枠でヒラキ(3059)を買って保有しています。よい買い物でした。

証券(投資信託)

楽天証券

現在楽天全米株式インデックスファンド(楽天バンガード全米株式)に月10万円積立して暫く経過。完全放置

なのですが、2019年12月に26万円の評価益が、2か月ほどで37万円を超えました!!(注*ここでやっとテンションあがる)

株式投資歴10年以上経過して何が一番できたかって胸を張って言えることは、瞬時に20%の税抜き計算ができることですね!!(え?みんなできる?)

37万円の評価益なので、今売却すると30万円位の利益になりますね!(注*さらにテンション上がる)

楽天全米株式インデックスファンド、信託報酬は0.162%とかなり低めになっています。

全銘柄ランキング中、買付ランキング2位、積立設定件数ランキング2位と、素晴らしいものです。

ですが次回より、こちら堂々1位のeMAXIS Slim米国株式(S&P500)に乗り換えしようと思います。

証券(確定拠出年金iDeCo)

やってきました。確定拠出年金iDeCoです。個人型で毎月23000円の積立、DCニッセイ外国株式インデックスに100%積立です。

2016年途中からの積立ですので3年以上積立していることになります。だいたいのイメージが付くと思います。

60歳までがんばろう(がんばろう)

百貨店友の会

現在小田急百貨店で月1万円(8月満期)、三越伊勢丹で月5000円(4月満期)を積立中です。

積立中の金額は、トータルで73万円あまり。

最近は、肌によさそうな食品を買ったり、そうそう、この前絵、食品処分市に行ってきて、よい買い物ができました。

また記事にしたいと思います。

まとめ

現金(便宜上友の会や臨時収入的なもの含む)前回より3万プラス
株式、投資信託 前回より60万円マイナス

株価の下落があったりで前回より四捨五入で60万円ほど減りました。

一日で100万円の評価損なども割と普通になってきました。

現金、株式など全部含めると4000万円は超えていますが、、今回から総資産はぼかそうかと(笑い)

今年も健康に留意して頑張ってやっていきたいと思います。

これ以上の株価が下落してもなんとか総資産4000万円は維持できるのではないかと楽観視しています。

ここまで来るのに、特にすごいことをしてきた訳ではなく、長期株主である、スクロールのマネーセミナーが役立ちました。

ご興味のある方、一度行かれると発見があるかもしれません。

みなさま一緒に来月もがんばりましょう。