みなさまこんばんは。節約投資家@3000万まめこです。

突如としてPV数がいつもの4倍に跳ね上がり、こまった、これはGoogleアナリティクス壊れたか、と思いきや(笑)、セミリタイアブロガーKotaro様の以下の記事のおかげで、この2日間で、PV数が実に4倍に増加しました。

早期退職&セミリタイアの参考にしていただきありがとうございます(Kotaro様の記事にジャンプします)
http://soutai40.com/archives/blog-entry-30334.html

よもや掲載いただけるとは、うれしい限りです。
これからもコツコツとがんばっていきます。

まめこブログに訪問してくださる方、はじめまして。
皆様お忙しいと思いますので、ちょっと時間の空いた時のお供に、どうぞひとつよろしくお願いいたします。

先日、楽天証券の銘柄を全部売っぱらいまして(笑)18万円位の利益(税引後)を出しまして、そのお金を元に早速ですが、ついに設定が完了しました。

以前から検討していた、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)と、楽天・バンガード・ファンド(全米株式)を4月1日から楽天証券の特定口座で毎月5万円ずつ、積み立てしていきます。

手数料をどこよりも安く、他社が安くしたら自分のところも安くするという、その捨て身(?)な男前なところに胸キュン(死語?!)の、eMAXIS Slimシリーズで、まめこも以前はお世話になっておりました。

現在は、楽天証券とSBI証券で購入することができます。

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

[運用方針]MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行います。主として対象インデックスに採用されている日本を除く先進国ならびに新興国の株式等(DR(預託証書)を含みます。)への投資を行います。原則として、為替ヘッジは行いません。

いろいろな投資ブロガーさんの記事を拝見していて、これまた以前まめこは確定拠出年金iDeCoで取引していた、EXEiシリーズの対抗馬としての存在のようです。

現在日本株メインで行っている人には信託報酬的にも、個人的にはどストライクな投信で、かなり魅力あるものと思います。

設定が始まったばかりですので、いきなり10万円を突っ込むより、もうひとつ気になっていた楽天バンガード(全米株式のほう)に5万円ずつ振り分けることにしました。

楽天・全米株式インデックス・ファンド 愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式)

[運用方針]
「楽天・全米株式インデックス・マザーファンド」を通じ、主として「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF」に投資する。CRSP USトータル・マーケット・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指す。原則、為替ヘッジは行わない。

以前、参加したセミナーで、バンガードの信念にいちころだったんですね(笑)

参考記事:楽天証券ETFカンファレンス2017に行ってきました
参考記事:《保存版》投資常識を考える〜楽天ETFセミナー2017 山崎元先生の資料から

順調に、純資産が積み上がってきていますね。

投信ブロガーが選ぶFund of the year2017でも堂々の第3位ですね。
http://www.fundoftheyear.jp/2017/

やはり5万円積み立てていきます。

はじめて投信を設定する人は、ごちゃごちゃ言わずに(笑)、ニッセイ外国株式でももちろんよいのですが、よりシンプルな、楽天バンガード(全世界株式)1本でも十分やっていけるのではと勝手に考えています。

もっともっとマイルドにしたいわ、という方は、以前日経ウーマンの投信大賞で、見事受賞した、eMaxisSlim8資産均等型でも十分なのではと感じます。

まめこも1年ほど設定しましたが、ほとんど減りもしないし、増えもしませんが、おそらく超長期投資をすれば結構、いい感じで積み上がっていくのではと感じます。(あくまで個人的感想です)

これから、月1回、どんな感じで増えていくのか楽しみでもあります。
ちゃんとレポートしたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。
みなさま、いっしょに頑張りましょう。